珍しいうなぎ刺身を満喫|お店選びのセンスが重要【接待などで使える店の見つけ方】
ロゴ

使える店バイブル

味わいはふぐ刺し級【うなぎの刺身のお店で接待セッティング】

珍しいうなぎ刺身を満喫

乾杯

新名物の刺身でクライアントの心を鷲掴み

一般的に「うなぎ=蒲焼や白焼き」と言うイメージが蔓延していますが、実は刺身でも食べれます。通常、うなぎの血液には神経毒が含まれていて生で食べるのは危険でしたが、お店によっては身から血液をきれいに抜ける技法で処理するので、生の刺身でも食せるのです。うなぎの名産地だからこそ新鮮なうなぎ刺身が食べられる浜松ならではの新名物で、珍しい食べ物好きなクライアントを接待で招くのにうってつけです。

刺身の味わいと食感

うなぎ刺身は、ふぐ刺しみたいに美しく透き通っているので、見た目でも楽しめます。肝心のお味は、コリコリとした弾力のある食感が楽しめます。噛むほどに、口の中でうなぎの旨味が広がるのでクセになります。蒲焼でも白焼きでもない、生ならではの味わいを満喫していただくために、呑みの席を設けてみてはいかがでしょうか。

広告募集中